こども用品

トリップトラップのモスグリーンは色選びに迷ったらおすすめ!

トリップトラップモスグリーン

世界中で大人気のベビーチェアブランド、ストッケのトリップトラップはベビーチェアの購入を考えたことのある方なら誰でも一度は耳にしたことがあるんじゃないかというくらい有名ですよね。

私の周りも実際にトリップトラップを使っているご家庭が多いです。

我が家も1歳の誕生日プレゼントとしてトリップトラップを購入しました。
何色にするか相当悩みましたが、2017年に新色として発売されたトリップトラップ モスグリーンにしたんです。
この色がとても気に入っていて、買ってよかったと思っているので紹介します。

トリップトラップが世界中で人気の理由

そもそもなぜトリップトラップは世界中で人気なんでしょうか。
人気なのにはやっぱり理由がありました!

新生児から大人まで使える

ノルウェー北西部に位置するオーレスンで創立され、ハイチェア、ベビーカー、ベビーキャリア、ホームテキスタイルおよびナーサリー&バス用品の高級な子ども向け製品を世界中にお届けしています。
ストッケのトリップトラップは赤ちゃんから大人まで座れ、別売りのニューボーンセットをつければ新生児から、ベビーセットは6ヵ月から使用できます。

引用元:stokke

新生児から大人(85kgまで)まで使えるって、もう「ベビー」チェアじゃないですよね。

あえて大人用の椅子にトリップトラップを購入する方もいるそうですよ。
子供も大人も同じ椅子に統一できるのはいいですよね。

ベビーチェアとして購入した場合は、大きくなったら子供の勉強机用の椅子にするご家庭がとっても多いみたいです。
赤ちゃんの頃から使っている椅子となると、子供も椅子に愛着が湧いたりするんですかね。

正直、高価なトリップトラップですが、一生モノになれば高いと感じないかもしれませんね。

成長に応じた高さ調節が可能

トリップトラップが、新生児から大人まで使える理由はここにあります。

14段階で高さ調節が可能で、子供の成長に合わせその時のベストな高さにできるんです。

足がブラブラせず、しっかりと足乗せの板につくことで、姿勢がよくなり咀嚼力がつくそうですよ!
咀嚼力がつくことで、脳の発達を促したり、効率的な栄養吸収につながったり、肥満や虫歯になりづらくなったりと、足がしっかりついているかついていないかは、子供の成長にとても大きな影響があるみたいなんです。

正直ベビーチェア選びをするまでこんなこと知らなかったので、驚きでした。

デザイン性の良さ

ストッケが生まれたのは、「北欧」です。
北欧といえば、「おしゃれの代名詞」ですよね。

トリップトラップはとにかく無駄のないシンプルなデザインをしています。

私はトリップトラップを知るまでは、ベビーチェアってもっとあからさまに子供っぽいものばかりかと思っていました。
「Theベビーチェア!!」という感じでは、どうしても部屋の中で浮いた存在になってしまいますよね。
その点、トリップトラップはリビングにあっても違和感なく馴染んでくれて、インテリアの邪魔をしません。

カラーバリエーションの豊富さ

トリップトラップ 色

 

 

 

 

 

 

 

トリップトラップのカラーバリエーションは他のベビーチェアに比べて圧倒的です。

シックな色からフェミニンな色まで揃っていて、部屋馴染みのいい色もあれば、部屋のポイントになるような色まであります。
どの色もとっても品があってオシャレなんです。
これだけあれば、自分の家にあった色が見つかると思います。

安定感抜群

幅46cm×奥行き49cm×高さ78cm。
そして重量は6.4Kgです。

実は見た目的にはちょっと不安に思っていました。あまりにもシンプルなので、倒れるんじゃないかと。

でも、実際にはとてもしっかりした作りで、部分的に体重をかけても傾いたり倒れてしまうなんてことはありませんでした。
うちの子は、あんよができるようになるまでよく椅子を手押し車代わりに押していたんです。
かなりパワフルな子なので、トリップトラップもよくあちらこちらと部屋の中を押されて移動していました。
でも、倒れそうで危ないという危険を感じたことはありません。
子供はどんな遊び方をするかわからないので、安心して使えるものがいいですよね!

 

トリップトラップの色選びに迷ったらモスグリーンをおすすめしたい

トリップトラップは本当にカラーが豊富なので、優柔不断な私は相当悩みました。

最初は無難なところで、ナチュラルウォールナットブラウンにしようかとも思っていました。
おそらく、ナチュラルとウォールナットが人気色上位な気がします。この2色は間違いないですからね。

でもこの2色でも充分トリップトラップの良さは発揮されるのですが、せっかくなら他のメーカーでは買えないような色の方がいいんじゃないかと思い始めたんです。

そして目をつけたのがパステルカラーのアクアブルーでした。
アクアブルーは人気の色のようで、よく店頭に展示されていましたし、見るからに可愛いです。
私の友人でも、アクアブルーを購入した子はけっこういました。
実際に家に行って見たことがありますが、本当に想像通りの可愛さでした。

ただ、アクアブルーにしようかと主人に相談したところ、主人はちょっと気乗りしないような感じがあったんです。
アクアブルーは男性からすると、「可愛すぎる」と感じる方もいるようです

そんな時に、たまたま通りかかったインテリアショップにモスグリーンが飾ってあったんです!

モスグリーンもパステルカラーの分類だと思うのですが、アクアブルーよりもナチュラルな色合いで、落ち着いた雰囲気です。
可愛すぎず、部屋馴染みが良さそうな印象でした。

トリップトラップ モスグリーン

 

 

 

 

 

 

 

「これだ!!」とほぼ即決してしまいました。

ちょうど、アクアブルーも店頭にあったので比較ができたのも良かったです。

トリップトラップ アクアブルー

 

 

 

 

 

 

同じパステルでも、モスグリーンの方が落ち着いていますよね。
でも写真からもわかるように、アクアブルーもやっぱり可愛いです。

ただ、届いて組み立てたモスグリーンを見て「これにしてよかった」と思いました。
部屋がふわっと明るくなって、でも主張はしすぎないんです。

ウッド調のダイニングテーブルにも合いますし、白や黒のダイニングテーブルにも合うと思います。

トリップトラップ モスグリーン

 

 

 

 

 

 

 

我が家は観葉植物が部屋にないんですが、インテリアにグリーンがあるとリラックス効果があるというのは本当だと実感もしました。

ちなみに私はベビーガードもモスグリーンにしました。
気分を変えたい時は、ベビーガードの色を変えるのもいいかもしれないですね!
とは言っても、ベビーガードだけでもけっこうなお値段するのでなかなかそうはできないのが悲しいですが・・

さいごに

そんなわけで、我が家はストッケのトリップトラップ モスグリーンを子供のベビーチェアとして選んだわけですが、このブランドのこの色にして良かったなと本当に思います。
トリップトラップは他のベビーチェアに比べるとかなり高価ですが、実際に使ってみても納得できます。
ベビーチェアにこんな金額を出す必要があるのかと思ったこともありますが、これだけ高価であっても人気なのにはやはりちゃんとした理由があるんだと思います。

そして、なかなか店頭で見る機会がないモスグリーンなので、気になっているけど実物を見ていなくて悩んでいるという方もいらっしゃいますよね。
そんな方の参考に少しでもなれれば嬉しいです。

コスパ最強なカトージのベビーチェアの記事も書いてます↓↓

【比較】「カトージ」のベビーチェアと「ストッケ」両方使用した感想

2018.04.03

ABOUT ME
hanana2525
1歳児の息子の子育てに日々奮闘しているHANABIです。家にこもるのが苦手な自由人でした。それでも産後は子供中心に、楽しみを見つけながら生活してます。たこ焼きを持っている息子はタコ太です。
Amazonファミリーはオムツがいつでも15%オフ!!

毎日使うオムツ、ドラックストアで購入していませんか?
オムツを買うならAmazonファミリーが一番お得ですよ(*^^)v

しかも、オムツが安い以外にも特権がたくさんあります!!

  • 配送料・お急ぎ便・お届け日時指定便が無料
  • 映画やドラマ、キッズアニメなどが見放題
  • 100万曲以上の音楽が聴き放題
  • 写真が無制限に保存できる

Amazonファミリーは無料体験ができるので、
まだドラックストアでオムツを購入しているという方!!
ぜひチェックしてみてください♪

Amazonファミリー無料体験をしてみる